脱毛の知識

全身脱毛、効果的な回数の平均と目安

更新日:

脱毛回数

脱毛は、1回施術を受ければ終わるものではありません。

定期的に通うことで効果が出るので、

回数を重ねる必要があります。

そこで気になるのが

いったい何回くらい通えばいいのか」ですよね。

 

脱毛には、「毛周期」に合わせて適切な回数をおこなう必要がある事は以前お伝えしましたが、

毛周期に合わせて行ったとして、では何回くらい行う必要があるのか?

脱毛に必要な回数が気になるあなたのために、情報をまとめました!

 

①脱毛完了までの回数、全体の目安は?

②サロン別、全身脱毛コース料金比較

③各部位ごとの回数の目安

④効果的に脱毛を進めるには

の4つにわけて解説していきます。

※毛周期については、こちらの記事を参考にして下さい↓
参考:全身脱毛、効果が出るにはどのくらい通えばいいの?

😀脱毛完了までの回数、全体の目安は?

脱毛が完了するまでの回数は、部位によって異なります。

また、毛の濃さや毛量によって個人差もあります。サロンごとの差もあります。

そのような差はあるものの、だいたいどのくらいの回数が一般的なのかをご紹介します。

一般的に、全身脱毛が完了するまでにかかる回数は10~15回程度とされています。

期間でいえば、2年前後ですね。

脱毛回数 脱毛効果
6回 約40%のムダ毛を脱毛!
毛が薄くなるのは実感できるものの、まだまだ自己処理からは卒業できない。
12回 約80%のムダ毛を脱毛!
自己処理は、月数回程度でOKに。ムダ毛は時々生えてくる程度。
18回 約90%のムダ毛を脱毛!
ほぼ自己処理がいらず!脱毛卒業と言ってもいいかも。

クリニックで使われる「レーザー脱毛」はサロンの「光脱毛」と比べて3倍の威力があると言われています。
そのため、脱毛完了までの回数もサロンと比べて少なく、期間も短いです。

クリニックの医療脱毛についてはこちらの記事にまとめてあります↓
「医療レーザー脱毛」の効果、レーザー脱毛機器比較

 

ほぼ自己処理いらずになるためには「12回」のサロン脱毛が必要!

脱毛をしたいと考えている人のほとんどが

「自己処理要らずになりたい」

と考えていることでしょう。

月数回の自己処理で済む「ほぼ自己処理要らず」の状態になるためには、

先ほどの図にもあったとおり、サロン脱毛なら12回は通う必要があります。

 

それよりももっと効果を求めていて、

毛がほぼ生えてこないレベルにまでなりたいのなら、18回程度は脱毛をするのがおすすめです。

 

「自分は毛が多いし濃いので心配」

「納得いくまで、好きなだけ通いたい!」

という方には、通い放題コースがある脱毛サロンを選ぶのも良いでしょう。

回数無制限を契約しておけば、追加料金がかかることはないので、

好きなだけ安心して通うことができます。

回数を増やしていくよりも

回数無制限コースのある脱毛サロンを選ぶ方がトータルでの価格は安くなりますし、

無駄毛がまた生えてきて気になるようであれば追加料金なしで何度でも通えます。

❓どうしてこんなに通う必要があるの❓

先ほどの表を見て

自己処理要らずになりたいなら、こんなに通わなきゃいけないんだ…

どうしてこんなに多く通わなきゃいけないの?

と疑問に思った方もいるかもしれませんね。

ここでは、その疑問にお答えしましょう。

 

サロン脱毛の場合は「光脱毛」、

クリニックでは「レーザー脱毛」という方法をとっていますが、

どちらの方法も脱毛効果を発揮できるのは「成長期の毛」だけです。

毛の中でも、体表に出ている「成長期の毛」は全体の2割程度です。

つまり、1回の脱毛で処理できるのは、毛の全体の2割未満に過ぎないのです。

 

成長期の毛を処理してから2~4カ月が経つと、

眠っていた毛(=休止期の毛)が成長期に入り、また生えてきます。

このような毛の生え方の周期を「毛周期」と言います。

サロンでもクリニックでも、この毛周期に合わせて脱毛をしています。

このサイクルにあわせて、毛を全て処理し終わるまでには、サロンならだいたい12~18回はかかってしまうというわけなのです。

※毛周期については、こちらの記事を参考にして下さい↓
参考:全身脱毛、効果が出るにはどのくらい通えばいいの?

人気の全身脱毛サロン、料金比較表!

脱毛サロン選びの最重要ポイントの1つが、施術料金ですよね。

ここでは、全身脱毛を行っている人気サロンの料金を比較してみました。

12回以上のコースの情報をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

脱毛サロン 料金(税込み) 月額コース
分割払い
キレイモ 12回
229,003円
月々10,260円
銀座カラー 回数無制限
213,462円
月々6.200円+税×36回払い
脱毛ラボ 12回
226,778円
月々10,778円
コロリー 12回
184,680円
(月々4,750円+金利手数料+税)×36回払い
C3(シースリー) 回数無制限
382,400円
月々7,500円+年2回ボーナス払い
ミュゼプラチナム 12回
375,580円
 

 

12回コースなら、キレイモが安い!

「ほぼ自己処理いらずになれればOKなので、12回コースが良いかな」

と考えているなら、キレイモがお手頃です。

お手頃な月額料金で通えるから、料金的に魅力があるサロンです。

 

料金以外にも

①予約が取りやすい

②剃り残しのシェービングサービスあり!

③ヒヤっとする冷却ジェルが無くて快適!

④2か月に1回ペースで通える

(毛周期に合ったペースだから効果的!)

というメリットがあります。

 

2か月に1回の間隔だから、12回コースなら2年で消化できます。

また、他のサロン(シースリーなど)は3カ月に1回ペースというところもあるので、

2ヵ月に1回通えるのはペースが早いほうといえるでしょう。

 

安さ、通いやすさのバランスが良いので、おすすめのサロンです。

キレイモが多くの人に支持される理由とは?

早く終わらせたいなら、脱毛ラボの「全身脱毛スピードコース」

業界最速ともいえるペースで通えるのが、脱毛ラボの「全身スピードコース」。

とにかく早く脱毛からサヨナラしたいという方には向いているサロンです。

 

通常のサロンの場合、2~3カ月に1回のペースが一般的です。

12回契約の場合、回数消化までに2年~3年かかることになります。

 

ところが、脱毛ラボの「全身脱毛スピードコース」なら、

最短2週間に1回ペースで脱毛可能。

通常でも月1回のペースと、かなり速いペースで通えます。

 

最初の6回は毛量を減らすため、月1回ペースで集中的に施術。

7回目以降は2か月に1回間隔で施術…

というのが毛周期からしてもおすすめの通い方。

このケースだと、12回消化までに1年半で済むことになります。

 

脱毛ラボは、予約も取りやすく、料金も業界最安値クラス。

ただ、キレイモのパックプラン有効期間が5年なのに対し、

脱毛ラボの有効期間は2年と短いので、注意が必要。

ですが、引越しや妊娠など、突発的なライフイベントが無いのであれば、

脱毛ラボでも大丈夫だとは思います。

日本一予約の取れる理由とは?

回数無制限コースなら、銀座カラーがおすすめ

自分は毛が多いし濃いので心配

納得いくまで、好きなだけ通いたい!

という方には、銀座カラーの回数無制限コースがおすすめ。

回数無制限コースがあるサロンは、

銀座カラーとシースリーがありますが、銀座カラーのほうがかなりリーズナブルです。

 

分割払いにも対応しているので、

まとまったお金が用意できなくても、気軽に通い始めることができます。

 

ただし、初年度は2ヶ月に1回ペースで通えますが、

2年目以降は徐々にペースを落とさないといけないシステムなので、注意が必要。

例えば12回通うとして、全ての回を2か月に1回ペースで通えれば2年で脱毛完了ですが、

銀座カラーでは初年度(=6回分)しか2か月に1回ペースではないので、

少なくとも2年以上はかかってしまうというわけですね。

しかし、ペースは落ちるものの、好きな回数通い放題なのはかなり魅力的です。

42万人が銀座カラーを選んだ理由とは?

 

各部位ごとの回数の目安

脱毛は、各部位ごとの毛の性質によっても異なります。

一般的な光脱毛の場合、毛のメラニン色素に反応する光を使って毛を処理します。

なので、太く濃いはっきりしたムダ毛が生えている部位のほうが、光が強く反応し、早く効果を得られるとされています。

逆に、産毛など、細く薄い毛だと反応しにくいので、効果が出るまでにだいぶ時間がかかることもあるのです。

では、それぞれの部位ごとではどのくらいの回数を受ければよいのでしょう?

各部位ごとに回数の目安をご紹介します。

(1)VIOライン

全身の中でも毛が濃く太いV・Iラインは、効果が出やすい部分です。

ただOラインの毛は細く薄いことがほとんどなので、効果が出るまでにしばらくかかります。

VIOを完璧につるつるの状態(ハイジニーナ)にしたい場合は、12回程度が目安です。

つるつるではなく、全体の毛の量や太さ、

ボリューム感を減らしたいのなら5~6回受けるだけでも効果的です。

毛が細くなり、だいぶ印象が変わりますよ。

おすすめ
2018年5月のvio脱毛キャンペーン特集

  「vio脱毛」に特化したキャンペーンを実施している脱毛サロン、クリニックを紹介します。 本格的にvio脱毛を始める前に、キャンペーン価格で手軽に体験してみましょう。 目次vio脱毛キャン ...

(2)ワキ

ワキの毛は全身の中でも比較的太い毛なので、脱毛の効果が出やすい場所です。

1回目から脱毛効果を感じることができた、という声も多く聞きます。

つるつる肌になるまでの目安は、10~16回ほどが平均です。

(3)ひざ下(すね毛)

VIOやワキに比べて、ひざ下(すね毛)は毛が細いです。

そのため、効果が出るまで時間がかかります。

脱毛完了までには、18回程度の施術が必要です。

④効果的に脱毛を進めるには

だいたい、脱毛に必要な回数の目安はわかっていただけたかと思います。

しかし、脱毛でより満足するためには、

単純にこの目安を守ればいいというわけではありません。

まず、前にも書いたように、脱毛効果には毛の濃さや毛量によって個人差があります。

毛が濃く太いほうが、効果を早く実感できますが、

毛が薄く細ければ、効果が実感できるまでに時間がかかります。

元から毛が薄く細い人の場合は、施術方法を検討するのがおすすめ。

サロンでの光脱毛は、クリニックの医療レーザー脱毛と比べて威力が3分の1です。

その分施術の際の痛みが少ない等メリットもあるのですが、

細く薄い毛の場合、光脱毛だと光が毛にうまく反応せず、効果が得られない場合があります。

そういった場合は、威力の高い医療レーザー脱毛のほうがおすすめと言えます。

また「脱毛を受けて、どのような状態にしたいか

というゴールを思い描いておくことも重要ですね。

例えばVIOの場合、完全に無毛の状態にしたい人だけではないと思います。

少し毛が残っている状態にしたい人など、希望はさまざまですよね。

部位によっても異なりますが、

回数ごとの脱毛効果の目安としては以下の通りです。

1~6回施術を受けた場合

ほとんどの人がムダ毛減少を実感でき、自己処理の回数も少なくなるはずです。

しかし、ムダ毛はまだまだ生えてきます。回数は少なくなっても、自己処理もまだまだ必要です。

6~10回施術を受けた場合

自己処理がほぼ必要ない程度になります。

完璧に無毛にしなくても良いのなら、ここでやめてもいいかもしれません。

10~15回通えば、

ほぼ完全に無毛の状態です。

たまに生えてくることもありますが、脱毛完了と言ってもいい状態でしょう。

 

このように、回数ごとで効果は異なるので、

自分が希望するゴールに応じて回数を調整するとよいでしょう。

さらに、自分に合った料金プランを活用するのも重要ですね。

多くの部位を脱毛したいなら、各部位ごとに申し込むより、

全身脱毛のほうがお得かもしれません。

また、回数制や月額制など、プランはさまざま。

自分の希望する脱毛の場合、

どのプランが最もお得なのかも検討すれば、

より満足できる脱毛に繋げられるはずです。

 

 

人気記事

1

今月(2019年9月)のキャンペーン情報を脱毛サロン・クリニック別に分かりやすく紹介します。 2019年の夏も終わりましたが、暑さはまだ続きます! これからでは遅いと思わず、脱毛サロンの予約を考えてみ ...

2

★脱毛サロンランキング~口コミ集計ランキング発表 脱毛で一番重視されるポイントは、脱毛箇所と料金。 脱毛といえば「ワキ」からというくらいワキ脱毛が人気でしたが、 最近では全身脱毛の料金もひと昔前よりぐ ...

3

脱毛サロンに通おうか迷っている人にとって、脱毛サロン経験者の感想が一番参考になると思います。 この記事では、脱毛サロン又はクリニックなどの医療機関で脱毛を経験した172人の方へ、 ・脱毛サロンに(クリ ...

VIO脱毛 4

  脱毛サロンやクリニックに通う女性の中で、特に人気の脱毛部位が「VIOゾーン」です。 「VIOの脱毛をやってみたい!」と考えている人も多いのではないでしょうか。 でも、デリケートな部分の悩 ...

5

圧倒的サロン数と知名度を誇るミュゼプラチナム! ワキ+Vラインが100円など、驚きの価格で脱毛ができる事で有名ですが、 ミュゼの脱毛は効果があるのか? 本当に100円で済むのか? 友達に相談されたらお ...

-脱毛の知識

Copyright© 全身脱毛0326 , 2019 All Rights Reserved.