人気サロン解説

脱毛ラボの料金プランを解説!月額と回数パックお得なのはどっち?

更新日:

「月額1,990円、しかも15ヵ月無料!」という驚きのキャンペーンを実施中なのが「脱毛ラボ」です。

 お得な月額制パック脱毛プランを売りにしていますが、実はその他にも

・回数パック脱毛プラン

・1回単発脱毛プラン

などのプランも用意されています。

そこで今回は、脱毛ラボの各プランについて情報をまとめてみました!

サロン選びの参考になれば幸いです♪

月額プラン・回数パックプランを比較

脱毛ラボには

・毎月定額で通える「月額制パック脱毛プラン

・お得にしっかり通える「回数制パック脱毛プラン

・気になる部位を選んで都度払いで脱毛できる「1回単発脱毛プラン

3つがあります。 

まずはこの中から、月額制パック脱毛プランと回数制パック脱毛プランを比較してみます。

施術できる範囲

月額制パック脱毛プランも、回数制パック脱毛プランも、それぞれ

・全身脱毛48か所パック

・選べる部分脱毛24か所パック

2種類のバリエーションがあります。

月額制パック脱毛プランでも、回数制パック脱毛プランでも、脱毛できる範囲は共通です。

全身脱毛48か所パックの場合は、この図のすべての部位を脱毛することができます。

選べる部分脱毛24か所パックの場合は、この図のうち好きな部位を24か所選んで脱毛できます。

月額プランVS回数プラン比較表!

月額制パック脱毛プラン 回数制パック脱毛プラン
全身48か所脱毛 選べる24か所脱毛 全身48か所脱毛 選べる24か所脱毛
料金総額 6回 122,550円 91,770円 118,540円 85,061円
12回 277,350円 207,690円 211,658円 150,855円
18回 432,150円 323,610円 302,378円 210,579円
1回の来店での
施術可能範囲
4か所 2か所 全身まるごと 24か所全て
通えるペース 1カ月に1回 最短2週間に1回
通常でも1カ月に1回
全身1回(もしくは24か所1周)脱毛までに必要な来店回数 12回 1回
卒業までの来店回数・期間 6回 72回(6年) 6回(3カ月~半年)
12回 144回(12年) 12回(半年~1年)
18回 216回(18年) 18回(9カ月~1年半)

※価格は全て税込
※月額制パック脱毛プランについては、15カ月無料キャンペーンを適用した場合の計算で総額を計算しています

これを見ると、施術の総額で考えると「回数制パック脱毛プラン」のほうがお得だということがわかりますね。

月額制パック脱毛プランには、メリットが少ない

月額制パックプランの場合、

・月々わずかな負担で脱毛ができる

・まとまったお金がなくても、脱毛を始められる

・解約手数料がかからない

といったメリットがありますが、逆に言えば、メリットはこれだけです。

メリットを上回ってしまうくらい、

デメリットがかなり多いので、しっかり脱毛したい人にはおすすめできません。

 

「月額制パック脱毛プラン」は、確かに月額料金は安いものの、

・毎月少しずつしか脱毛できず、全身1回(もしくは24か所1周)脱毛までに12回来店が必要(1年もかかる)

・脱毛卒業までにかなりの期間がかかり、毎月通うのもかなり面倒

施術総額も、回数制パック脱毛プランより高額

というデメリットがあります。

 

一般的に、サロン脱毛の効果の目安として

・6回…脱毛効果が実感できるレベル

・12回…自己処理の頻度が減って楽になる

・18回…ほぼ自己処理いらず

と言われています。

 

しかし、比較表を見て分かるとおり「月額制パック脱毛プラン」の場合だと脱毛卒業までにかなりの期間・回数がかかってしまうのです。

 

脱毛ラボでは「月額制パック脱毛プラン」について15カ月無料キャンペーンを実施しています。

しかし、継続を前提とした契約となるため、申し込みは16カ月契約からしかできません

つまり「まったくお金を払わず、お試し感覚で通う」というのはできないのです。

月額制の解約は、事務処理の関係上、1カ月前に申告する必要があります。

よって、最短で辞めようとしても16か月目に申告→17か月目で解約という流れになりますから、2か月分の料金は払うこととなります。

 

全身脱毛48か所パックの場合は月額2,150円(税込)×2か月分=4,300円

選べる部分脱毛24か所パックの場合は月額1,610円(税込)×2か月分=3,220円

は最低でもかかる計算です。

 

17ヵ月というと、15カ月通う計算ですが、

全身(もしくは24か所)の脱毛を1周半しかできていない状態となります。

全身1回+α脱毛したくらいでは、脱毛の効果はなかなか現れません。

6回くらい脱毛してやっと、脱毛効果が実感できるようになります。

しかし、比較表でも見た通り、

6回通うなら回数パックのほうが安く済みますし、通う期間も短かったですよね。

 

なので、

・試しに脱毛に行ってみたい(効果を確かめてみたい)

・まとまったお金がどうしても準備できない

・脱毛を急いでいないので、卒業までに長期間かかってもかまわない

という人以外は「月額制パック脱毛プラン」を選ばないほうが賢明です。

回数制パック脱毛プランにもデメリットはある

回数制パック脱毛プランは、月額プランに比べて

・施術総額が安く済む

・1度の来店で全身まるごと(もしくは24か所全部)を脱毛できる

・脱毛卒業までの期間が短く、来店回数も少なくて済む

・最短2週間に1回通える

と、メリットがたくさんあります。

ただし、デメリットもあります

 1.まとまったお金を用意する必要がある

回数制パック脱毛プランの場合、施術総額を最初にまとめて支払う必要があります。

そのため

・現金の持ち合わせがない

・クレジットカードを持っていない

など、まとまったお金が用意できない方には不向きです。

2.保証期間内に契約回数を消化する必要がある。

回数制パック脱毛プランには「保証期間」といって、有効期限があります

保証期間内に契約回数を消化する必要があり、

もし期限を過ぎてしまうと、未消化の回数があったとしても施術は受けられなくなってしまいます

契約回数ごとに保証期間の長さは異なり、

6回パックの場合…保証期間半年

12回パックの場合…保証期間1年3カ月

18回パックの場合…保証期間2年

 

となっています。

つまり、どの回数を契約した場合であっても、

どんなに遅いペースでも「2か月に1回」は必ず脱毛に行かないと、回数を消化しきれない計算となります。

3.解約手数料がかかる

月額プランの場合は、解約手数料がかからずにやめることができます。

しかし、回数パックの場合は、未消化の回数分の金額が返金されるものの解約手数料の分が差し引かれての返金となります。

つまり、回数パックを途中解約すると、解約手数料がかかってしまうのです。

 

このようなデメリットがあるものの、

まとまったお金が用意できるのであれば回数制パック脱毛プランが断然おすすめです。

「短期間でしっかり脱毛できる」というメリットは、かなり大きいです。

1回単発脱毛プラン

脱毛サロンのプランというと

・月額プラン

・回数パックプラン

が一般的ですが、脱毛ラボではこのほかに「1回単発脱毛プラン」も行っています。

料金(税込)
※1部位1回の価格です
対象部位
Sパーツ 1,620円 A.鼻下、B.あご周り上下、C.左右もみあげ、E.左右乳輪周り、G.へそ周り上下、H.両手の甲と指、I.両足の甲と指、M.両わき、S.Vライン上
Mパーツ 2,700円 J.左右うなじ、N.両ヒジ上(両肩を含む)、R.両ヒザ下の表裏(膝小僧含む)、T.Vライン、T.Iライン、U.Oライン
Lパーツ 3,240円 D.両胸、F.お腹、K.背中上、L.背中下、O.両ヒジ下、P.左右ヒップ、Q.両ヒザ上の表裏

 

1回単発脱毛プラン」では、好きな箇所を好きなだけ脱毛できます。

メリットとしては、3つあります。

①脱毛したい部分を選んで、集中的に脱毛できる!

・足の毛が気になるから、その部分だけケアしたい

・全身脱毛に通い終わったけど、腕の毛だけまだ気になる…

といったときに便利です。

好きな部位を好きなだけ脱毛できるから、あなた好みの脱毛が可能になります。

②通う頻度の縛りが無い

月額プランの場合、毎月通うことになります(通わなかった月があったとしても、月額料金が発生したり、1回消化扱いとなります)

回数パックプランの場合は、保証期間が定められているので、どんなに遅いペースでも2ヵ月に1回は通わなくてはなりません。

でも「1回単発脱毛プラン」は、その名の通り単発でできる脱毛です。

通う頻度のきまりなどはないので、いつでも好きな時に脱毛に通うことができます。

③現金で都度払いができる

1回ごとにお金を払うので、まとまったお金を用意する必要がありません。

ただ、注意点もあります。

それは、脱毛回数や脱毛する部位が多くなると、施術総額が高額になってしまうことです。

脱毛回数や脱毛する部位の数によっては、回数パックプランを契約するほうがお得に済むこともあるのです。

なので、

・気になる箇所を急いで脱毛したいとき

・数か所だけ気になる部分があるとき

・脱毛完了後にムダ毛が残ってしまった部分のケア

という場合にのみ利用するのがおすすめです。

脱毛ラボの弱点

どの脱毛サロンに通うか決めるときは、やっぱりいろんなサロンの情報を比較してから決めたいですよね。

そこで、脱毛ラボと他サロンについて、料金や通う頻度など、さまざまな点で比較してみました!

比べてみると「脱毛ラボ」の弱点が見えてきました…。

①脱毛ラボよりも、もっと安いサロンがある

《回数パックプラン(6回、全身脱毛)の料金・通える頻度の比較》

料金(税込) 通える頻度 6回終了までにかかる期間
脱毛ラボ 118,540円 最短2週間に1回 約半年
キレイモ 123,120円 最短45日に1回 約9ヵ月~1年
恋肌(こいはだ) 92,407円 最短2週間に1回 約半年
ディオーネ 226,800円 最短1カ月に1回 約1年

料金面では、「脱毛ラボ」もかなりお手頃なのですが、恋肌(こいはだ)には勝てず。

「いちばん安くて、ハイペースで通える(早く脱毛卒業できる)」のは、恋肌という結果になりました。

通える頻度・脱毛卒業までにかかる期間だけ見れば、脱毛ラボもかなり魅力的なのですが、

恋肌のほうが約2万6000円も安い料金で脱毛が受けられるということがわかりますね。

②顔脱毛の範囲がせまい!

全身脱毛の施術範囲
脱毛ラボ 顔(鼻下、あご周り上下、左右もみあげのみ)、VIO含む全身
キレイモ 顔(おでこもOK)、VIO含む全身
恋肌(こいはだ) 顔(おでこもOK)、VIO含む全身
ディオーネ VIO含む全身 ※顔は含まない

施術範囲で考えると、

・キレイモ

・恋肌(こいはだ)

が優れていることがわかりました。

脱毛ラボではおでこの脱毛ができませんが、この2つのサロンではおでこも含めて脱毛が可能です。

 

※正確には、脱毛ラボでは「おでこ」「こめかみ」「鼻毛」の脱毛ができるのですが、「全身脱毛」には含まれず、これらの部位は「別売り」となっています。

【おでこ脱毛】
単発:2,500円(税別)《有効期限1ヶ月》 
6回:13,200円(税別)《有効期限6ヶ月》 
12回:24,600円(税別)《有効期限1年3ヶ月》 
18回:34,200円(税別)《有効期限2年》

 

また、施術範囲を比較するときの注意点ですが「全身○○か所」という部位の数に惑わされないようにしてください。

例えば、全身33か所の脱毛ができるキレイモより、全身48か所の脱毛ができる脱毛ラボのほうが優れているように思えるかもしれません。

しかし、これはサロン側が体のパーツを細分化してカウントしているからにすぎないのです。

「○○か所」の数字の多さで見るのではなく、

自分がケアしたい部位が含まれているかどうかを必ずチェックするように気を付けてくださいね。

③シェービング代が有料

《シェービング代の比較(回数制パックプランの場合)》

シェービング代
脱毛ラボ 全身:1回1,000円
全身(顔、VIO含む):1回1,500円
キレイモ 無料
恋肌(こいはだ) うなじ、背中、腰、お尻:無料
それ以外の部位:1か所800円
ディオーネ 無料

 

意外と見落としがちですが、重要なのが「シェービング代」の有無。

脱毛は、施術前にムダ毛を自己処理してからお店に行く必要があります。

しかし、剃り残しなく完璧に自己処理をするのは、なかなか難しいんですよね。

特に全身脱毛の場合、どうしても少しは剃り残しが出てしまったり、

手の届きにくいところの処理は難しかったりします。

シェービングサービスで見ると

・キレイモ

・ディオーネ

が良心的。部位に関わらず無料なので、うっかり剃り残しがあっても安心です。

また、恋肌(こいはだ)も手の届きにくい箇所については無料で対応してくれますよ。

しかし、脱毛ラボの場合、シェービングは完全有料

シェービング代を節約したいなら、自分で完璧に処理してからお店に行くほかないのです。

これはちょっとマイナスポイントですね。

④保証期間がかなり短い

《保証期間の長さの比較(回数制パックプランの場合)》

6回 12回 18回
脱毛ラボ 6ヵ月 1年3カ月 2年
キレイモ 2年 4年 5年
恋肌(こいはだ) 1年 2年 3年
ディオーネ 1年 3年

 

保証期間とは、契約の有効期限のこと。

この期間内に、契約した回数を消化する必要があります。

もし未消化の回数が残っていても、保証期間を超過すると施術が受けられなくなってしまうのです。

だから、できれば保証期間が長いサロンのほうが、安心して通えるんですよ。

ここで上の図をもとに、期間内に回数を全て消化するためには、

遅くともどのくらいのペースで通わなければならないのか考えてみましょう。

期間内に回数を消化するために、必要な来店ペース

6回 12回 18回
脱毛ラボ 毎月1回 5週間に1回 40日に1回
キレイモ 4ヵ月に1回 4ヵ月に1回 3カ月に1回
恋肌(こいはだ) 2ヵ月に1回 2ヵ月に1回 2ヵ月に1回
ディオーネ 2ヵ月に1回 3カ月に1回

 

こうして見てみると、キレイモは余裕を持って通えることがわかりますね。

一方脱毛ラボは、かなりのペースで通わなくてはならないことが見て取れます。

キレイモと脱毛ラボは、保証期間延長サービスもあるのですが、

・キレイモ…無料で2年延長

・脱毛ラボ…有料(1年延長の場合12,000円、2年延長の場合20,000円)

と対応の差は歴然です。

コンスタントに通える人なら、脱毛ラボでも良いかもしれません。

しかし「なかなか予定が合わず、月1回通うのは難しい…」という人は、

キレイモなど保証期間の長いサロンのほうが安心です。

 

脱毛ラボの料金まとめ

いかがでしたか?

脱毛ラボの各プランについての情報をご紹介しました。

 

脱毛ラボの月額プランは、確かに激安です。

ただし、値段の裏にはデメリットがあることもわかりましたね。

しっかり脱毛して、早くムダ毛をなくしたいなら回数パックプランのほうが良いでしょう。

 

また、他サロンと比べてみることも大切です。

脱毛サロン選びの条件は、値段の安さだけではありません。

・保証期間の長さ

・通えるペース

・脱毛完了までにかかる期間

・シェービング代の有無

・予約の取りやすさ

など、さまざまな条件のチェックが必要です。

 

まずは、あなたが譲れない条件は何なのかを踏まえたうえで、サロンを探してみると良いですよ♪

 

日本一予約の取れる理由とは?

 

 

脱毛ラボ関連記事


脱毛ラボの最新ンキャンペーン情報

脱毛ラボで現在実施されているお得なキャンペーン情報を紹介します。 ★脱毛ラボ キャンペーン一覧表   全身56か所15か月無料 月額制(まったりコース)15か月無料 脱毛下取り 最大10万円 ...

脱毛ラボ梅田店で全身脱毛12回コースを受けました。

★脱毛ラボ梅田店で脱毛をした感想 希 28歳 脱毛ラボ 梅田店 ・コース 全身12回 ・費用 170,000円 ・現時点の脱毛回数 12回完了   脱毛後の写真 会員証 腕の写真 腕の写真 ...

脱毛ラボ 月額と回数パックお得なのはどっち?

「月額1,990円、しかも15ヵ月無料!」という驚きのキャンペーンを実施中なのが「脱毛ラボ」です。  お得な月額制パック脱毛プランを売りにしていますが、実はその他にも ・回数パック脱毛プラン ・1回単 ...

脱毛ラボの「予約キャンセル・変更」対応まとめ!

脱毛サロンを契約する前に、チェックしておきたいポイントの1つが「予約キャンセル・変更の際の対応」について。  ・急な仕事が入った! ・体調不良になってしまった! など、さまざまな理由で予約日にサロンへ ...

人気記事

1

今月(2019年4月)のキャンペーン情報を脱毛サロン・クリニック別に分かりやすく紹介します。 2019年も冬が終わり、あたたかい季節になってきましたね。 寒いいまこそ、脱毛サロンの予約も取りやすくなっ ...

2

★脱毛サロンランキング~口コミ集計ランキング発表~ 脱毛で一番重視されるポイントは、脱毛箇所と料金。 脱毛といえば「ワキ」からというくらいワキ脱毛が人気でしたが、 最近では全身脱毛の料金もひと昔前より ...

3

脱毛サロンに通おうか迷っている人にとって、脱毛サロン経験者の感想が一番参考になると思います。 この記事では、脱毛サロン又はクリニックなどの医療機関で脱毛を経験した172人の方へ、 ・脱毛サロンに(クリ ...

VIO脱毛 4

  脱毛サロンやクリニックに通う女性の中で、特に人気の脱毛部位が「VIOゾーン」です。 「VIOの脱毛をやってみたい!」と考えている人も多いのではないでしょうか。 でも、デリケートな部分の悩 ...

5

圧倒的サロン数と知名度を誇るミュゼプラチナム! ワキ+Vラインが100円など、驚きの価格で脱毛ができる事で有名ですが、 ミュゼの脱毛は効果があるのか? 本当に100円で済むのか? 友達に相談されたらお ...

-人気サロン解説
-,

Copyright© 全身脱毛0326 , 2019 All Rights Reserved.